ワクチン開発

トップサービス&ソリューションワクチン開発

治療から予防へ ~病気にならない、重症化しない~

弊社は、様々な疾患により苦しんでいる患者様へ、一日でも早く安全で有効な治療薬をお届けできる様、種々疾患領域において治療薬の開発支援を行ってまいりました。しかしこれらの疾患の中には、私達が本来持っている「防御力・治癒力(免疫力)」をうまく活用して「病気にならない、発症しても重症化しない」様コントロールできる疾患があり、これを可能とする薬剤の代表がワクチンです。

21世紀は治療から予防中心の医学への転換時代と云われています。「予防に勝る治療はない」というワクチン開発の中心コンセプトに基づき、「Vaccineにより予防可能な疾患(VPD)から個人を守り、集団全体を保護し、国民の健康増進・医療費削減・社会経済効果への貢献」を目指し、2015年にワクチン開発室を立ち上げました。これまで実施したインフルエンザ、麻疹/風疹/ムンプス、ヘルペス等々ワクチンの開発経験とノウハウを集約し、迅速かつ高品質の治験を推進し、有益なワクチンが早く多くの人々へお届けできる様鋭意努力いたします。

ワクチン開発支援サービスの特徴
~癌・アレルギーワクチン、新剤形・投与経路など次世代ワクチンの開発支援も~

種々治療薬開発と同様に、ワクチン開発において必要とされる全てのサービスを提供します。治験の計画・開始~承認申請関連ドキュメント作成、モニタリング、DM/統計解析、安全性情報管理の他、ワクチン開発に関するコンサルティング、ワクチン治験経験ある施設・SMOの選定、薬事申請、必要に応じた当局対応支援等ワクチン開発の特殊性を考慮し、高品質なサービスを提供します。

また、従来の感染症に対するワクチンのみならず、癌やアレルギーを対象とするワクチン、新規アジュバント、注射剤に代わる新剤形・投与ルートなど「次世代ワクチンの開発」に関しましても、ワクチンによる対象疾患のコントロールに向け、常にクライアント様と同じ目線で積極的に情熱をもってワクチン開発を支援・推進いたします。

上記プロフェショナルサービスに加え、ワクチン開発に特化したEDC・ePRO・eSource等を活用した治験プロセスの電子化により、迅速かつ的確なワクチン開発を推進いたします。

お問い合わせ